柴田花蓮の書籍紹介およびお知らせ等のブログです。既刊・新刊の紹介、スペシャルコンテンツの公開(SS掲載)など、あれやこれやが盛りだくさん。たまに呟いていることもありますが、そこは生暖かい目で見守ってください。

教師と生徒の禁断の愛――でもそこに隠された真実から目が離せない!?「君の名はマリア―悪役令嬢だった君が聖女に転生し、とうとう僕は恋をする」

⇒にほんブログ村 ロマンス小説に参加中☆
⇒人気ブログランキングに参加中☆
 0
君の名はマリア表紙

夕霧文庫さん フリージア文庫(レーベル)さんより配信されているKindle電子書籍です!
恋愛、だけどサスペンス
教師と生徒の禁断の愛。学園理事の娘も絡んだ三角関係もあるけれど、背景に隠された複雑な事情。
彼が彼女をこれほどまで溺愛する理由は何か?
そもそもその愛は真実のものなのか?
彼が近づいてきた目的は?彼女に隠された秘密とは?
そしてなにより、アッと驚くラストをぜひご堪能ください!

イラストは、緋月アイナ先生です。
Amazonの電子書籍販売ページはこちら
気になるあらすじは↓↓↓
(あらすじ)
悪名高い令嬢マリア=フィルハートに婚約者を殺された僕は、彼女に復讐すると同時に、何度転生しても彼女を探し出し殺すことを誓った。
そして迎えた三回目の転生で女学園の教師として生まれ変わった僕は、その学園の中で再び彼女を探し出し、命を狙おうと試みる。でも今回出会ったマリアは、悪徳令嬢どころか聖女そのもので……?!
ああ、マリア。悪徳令嬢だった君が聖女に転生し、とうとう僕は恋をする。 
スポンサーサイト

-0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。